スポーツでケガをされた方へ

はら整骨院では、特にスポーツ外傷に力を入れています。
部活をしている学生さんは、大会前やトレーニングをしていてケガをするリスクが必ずあります。

私自身、学生時代サッカーでゴールキーパーをしていたので、たくさんのケガをしてきました。

スポーツ外傷で特に大事になってくるのは以下の3つです。

スポーツでケガをされた方へ

早期回復治療について

1. 捻挫

スポーツ外傷で一番多いのが足首の捻挫です。
※足首の捻挫の治療例です

  • 痛めた箇所と損傷程度を検査します。
  • マイクロカレントを使用してケガの修復を早めます。
  • 包帯・テーピングなどでしっかり固定します。
    ※骨折などが疑われる時は、提携の整形外科に紹介致します。
捻挫捻挫

2. 肉離れ

スポーツ外傷の中で、ふくらはぎやもも裏をよく肉離れする方も多く、何回もクセになる方も多いです。

  • 痛めた筋肉と損傷程度を把握します。
  • 炎症期(受傷から48時間以内)は冷却とマイクロカレントで破れた筋肉の修復を早めます。
  • 包帯・テーピングなどでしっかり固定します。
肉離れ肉離れ

3. 脱臼・骨折

骨折・脱臼は、スポーツ外傷でも一番治療期間がかかります。
早期復帰させるために治療させて頂いてます。

  • 骨癒合するまでギプス等で固定します。
  • 固定期間中にライプス(超音波)を使用して骨癒合を早めます。
  • ギプス等の固定が終了したら、運動療法を開始して、筋力強化と損傷箇所のリハビリをします。
    当院にある、EMSとマイクロカレント、超音波を使用します。
脱臼・骨折
■ライプス(超音波骨折治療器)

きわめて出力の弱い超音波刺激を加えて治癒促進効果があります。

ライプス(超音波骨折治療器)

(※骨折・脱臼の時は医師の同意が必要となりますのでご注意下さい)

体幹トレーニングについて

はら整骨院では、スポーツをしている方に体幹トレーニングを指導しています。 ・体幹を強くしたい
・ケガを予防したい
・スポーツパフォーマンスを上げたい
など、患者さまのご要望に合わせてトレーニングメニューを作っています。

ケガ予防

はら整骨院でそおススメしているのが酸素オイル・KTテープです。

酸素オイル(筋肉痛・疲労回復)

酸素オイルは、オイルの中に入っている酸素分子が筋肉痛が出やすい箇所に塗るだけで効果を発揮してくれます。

酸素オイル

KTテープ(再発防止・パフォーマンスアップ)

KTテープは、新しいタイプのテーピングで、ケガの予防として気になる所に貼ったり、スポーツパフォーマンスが上がるので、 動きやすくなります。
個人差はありますが、一度貼ると2日間程はテープ効果が持続します。

>>>メーカーWEBサイト
KTテープ

MUSASHI(アミノ酸を中心としたサプリメント)

スポーツをしている方でアミノ酸はとても重要です。
トレーニングや筋トレをした後に、素早くアミノ酸を筋肉が最も必要とする時間帯に素早く吸収することが出来るかどうかで翌日の身体の状態(パフォーマンス)に差が出てきます。 ・疲労回復
・筋肉強化
・遠征やハードスケジュールが続く時
・スポーツ中のエネルギー補給
・瞬発力の向上
などの時にMUSASHIをオススメしています。

>>>メーカーWEBサイト
MUSASHI